兵庫県議会公明党・県民会議

政策提言

知事申し入れ

平成22年度当初予算に対し知事に申し入れ
    行革推進や共生社会づくりなど142項目を提言


 県議会公明党・県民会議は、11月18日平成22年度当初予算編成に対する知事への申し入れを行いました。

 行政における「ムダ・ゼロ」を根本にすえ「地域再生」「安全・安心」をはじめ本県が抱える諸問題に真正面から取り組み、「県民」と「地域」が輝く社会の実現に全力で取り組むことを掲げています。

 具体的には、財政運営健全化のためのさらなる行財政構造改革の推進、多様な就業支援や中小企業支援等による地域の活性化などの政策課題に取り組むという観点から平成22年度の政策検討にあたって特に重要と思われる142項目の政策を提言しました。

 このような観点から平成21年度の本県の政策検討にあたり、特に重要と思われる75項目の政策を提言しました。




主な内容は次の通りです。

@ 行政のムダ・ゼロと県民の視点に立った県政の実現
行革推進方策に基づく改革の着実な実行
▼外郭団体の抜本的な見直し
▼独立性を高めた外部監査制度の導入
―など

A 健康で安心できる共生社会づくり
新型インフルエンザ対策
▼少子化対策と働き方改革
▼地域医療の充実と良質な医療の提供介護保険制度改革等に対応した基盤整備等の充実
―など

B 環境にやさしい地域づくりの推進
グリーン・ニューディール政策の推進
▼太陽光発電などグリーンエネルギーの導入推進
▼ヒートアイランド対策の推進
―など

C 地域経済の総合力が発揮できる勢いのある兵庫づくり
世界的な経済危機に対応した的確な緊急経済・雇用対策の推進
▼中小零細企業・商店街の支援と新規事業開発・創出等の支援の推進
▼関西3空港時代に対応した兵庫経済活性化の推進
―など

D ユニバーサル社会に対応したまちづくり
バリアフリーのまちづくりの推進
▼高齢社会に対応した総合的な交通体系の整備推進
▼高齢者等の安定居住の促進
―など

E 人間教育の充実と教育改革の推進
信頼される学校づくり
▼開かれた学校づくりと教育の活性化
▼学校等の安全対策の強化と学習環境の改善
―など

F 文化芸術とスポーツの振興
文化芸術の振興
▼博物館・美術館・文書館の電子情報化
▼芸術家・スポーツ選手の外部講師登録制度の充実
―など

G 「食」の安全・安心と農政改革の推進
食品の安全・安心対策の推進
▼国の農業政策の変更の対する的確な対応
▼楽農生活の推進と農のゼロエミッションの推進
―など

H 安心して暮らせる街づくり
防災・減災社会の実現
▼防犯対策・犯罪対策等の強化
―など

このページのトップへ
Copyright c 2001 New Komeito and Prefectural citizen,s council All Rights Reserved.