兵庫県議会公明党・県民会議

Topics

2014/11/28 Up

2015年度予算編成に関する要望


 兵庫県議会公明党・県民会議議員団(野口裕団長、合田博一幹事長)は5日、県庁内で井戸敏三知事に対し、2015年度予算編成に関する要望を行った。

 合田幹事長は「県政が直面するさまざまな課題を解決するため、『地域づくり』をキーワードにまとめた。予算編成へ着実に反映してもらいたい」と強調。 政策別に整理した21項目の重点要望事項と、61項目の部局別要望事項を示した。

 特に、最重要事項として
@若者の地域定着や高齢者の就業・社会参加への支援など「地域創生」の推進
A全市町で十分なサービスを実施できる「地域包括ケアシステム」の構築
B医師不足の解消など安心な医療体制の整備
C就労促進や子育て環境の改善など女性が活躍する社会づくり
D南海トラフ巨大地震への備えをはじめとする防災・減災対策の拡充
E保険加入義務化を含む自転車安全対策の強化
−を求めた。

 井戸知事は、前向きに検討する意向を示した。

【 申し入れ 】
 【 重点政策要望前文pdf-file 160Kbytes】   【 議員名簿 pdf-file 34Kbytes】  
 【 重要政策提言部分 539Kbytes】

このページのトップへ
Copyright c 2001 New Komeito and Prefectural citizen,s council All Rights Reserved.