兵庫県議会公明党・県民会議

Topics

2014/12/15 Up

県・市議が連携して歩道橋に手すり 西宮市

 西宮市の市立浜脇小学校(浜脇町5)と浜脇中学校(宮前町3)の間を走る県道193号(西宮港線)の歩道橋にこのほど、手すりが設置された。

 公明党の野口裕県議、大原智西宮市議が連携して推進した。

 この歩道橋は建設されて40年以上たっているが、手すりは付いていなかった。このため、近所の住民から「小学生や高齢者が安全に歩行できるよう、手すりの設置を」との要望が大原市議に寄せられた。

大原市議は早速、野口県議に連絡。野口県議は現地を視察した上で、県の西宮土木事務所へ早期対策を申し入れた。

このページのトップへ
Copyright c 2001 New Komeito and Prefectural citizen,s council All Rights Reserved.