兵庫県議会公明党・県民会議

Topics

2017/ 5/31 Up

保育園近くの市道に横断歩道 神戸市須磨区

 神戸市須磨区の関守町と高倉町を通る市道に先ごろ、横断歩道が設置された。
近くには保育園や高齢者の介護施設などがあり、同園に通う幼児の保護者らから「子どもたちが道路を安心して渡れるようになった」と喜びの声が上がっている。

 近隣に住む公明党員の飯島小百合さんが、子育て世代の知人から受けた要望を、公明党の島山清史・兵庫県議と向井道尋市議につないだことが整備のきっかけ。近年、周辺地域で集合住宅が建つなど住宅開発が進んだことから、この市道の交通量が増加。東に向かって下り坂になっているため、スピードを上げて走る車も多いという。

 このほど現地を訪れた島山、向井の両議員に対し、住民らは「多くの人が喜んでいる」と強調。保育園関係者も「安全になり感謝している」と語っていた。


このページのトップへ
Copyright c 2001 New Komeito and Prefectural citizen,s council All Rights Reserved.