兵庫県議会公明党・県民会議

Topics

2017/ 6/ 5 Up

航空機産業の非破壊検査員 研修費用の負担軽減 松田一成・兵庫県議

 兵庫県は、航空機産業に欠かせない非破壊検査の人材を育成する「航空産業非破壊検査トレーニングセンター」を、県立工業技術センター(神戸市)に今秋、開設する予定です。国際基準に準拠した、国内初の公的訓練施設となります。

 民間航空機需要は今後、増加が見込まれています。県内には現在、大企業を主体とする航空機部品メーカーが集積していますが、中小企業向けにも非破壊検査を実施する検査員を増やせば、より多くの企業が部品の生産に参入できるようになります。

 検査員育成の課題は研修費用や、OJT(職場研修)先の確保です。このため2月定例会で、課題解決への考えを県にただしたところ、国の制度を活用した受講者の負担軽減や、国と協調して受け入れ態勢整備を進めているとの答弁が得られました。


このページのトップへ
Copyright c 2001 New Komeito and Prefectural citizen,s council All Rights Reserved.