兵庫県議会公明党・県民会議

Topics

2017/ 8/ 1 Up

丹波・但馬・淡路地域で地域政策要望会を開催
 多様性を生かしさらなる発展をめざして


 7月6・7日の両日、丹波・但馬・淡路地域で地域政策要望会を実施しました。これには地元の市町長らが出席し、地域の現状や課題について説明を受けるとともに、さらなる地域の発展をめざして意見交換しました。さまざまな要望を受けて、県議会公明党・県民会議として来年度の県予算編成に反映できるよう、全力での取り組みを約束しました。

【丹波地域】
■開催日・場所:7月6日・篠山市内
■出席者:酒井篠山市長、谷口丹波市長

■主な要望事項

●篠山市=丹波の森構想の一層の推進について
 ▼地域医療維持に対する支援について
 ▼集落営農組織に対する支援制度の拡充について

●丹波市=一般国道175号「東播丹波連絡道路」の整備促進について
 ▼県立柏原病院跡地の具体的な活用策の策定について
 ▼川代渓谷篠山層群の第7次発掘調査について
 ▼総合治水対策に係る財源措置について
 ▼鳥獣被害防止総合対策交付金の予算確保及び負担率の見直しについて
 ▼廃校活用にあたっての国庫補助制度の拡充等について


【但馬地域】
■開催日・場所:7月6日・豊岡市内
■出席者:中貝豊岡市長、広瀬養父市長、多次朝来市長、浜上香美町長、小西新温泉町副町長

■主な要望事項

●豊岡市=北近畿豊岡自動車道・山陰近畿自動車道(鳥取豊岡宮津自動車道)の整備促進について
 ▼コウノトリ但馬―東京(羽田)直行便の実現について
 ▼専門職大学の設置について

●養父市=野生鳥獣への総合的な支援策及びクマ、シカ、カワウに対する対策について
 ▼上水道への過疎対策事業債の対象事業の拡充について
 ▼通学交通費の助成制度創設・通学手段の確保支援について

●朝来市=日本遺産を活用した県政ビジョンの構築
 ▼地方路線バス維持確保及びコミュニティバス運行への支援

●香美町=道路網の整備
 ▼香住谷川水系河川整備(香住谷川河川整備)
 ▼野生動物(猪、鹿、猿)による農作物被害防止対策の充実強化

●新温泉町=山陰近畿自動車道(鳥取豊岡宮津自動車道)の整備促進
 ▼ジオサイトへの遊歩道、駐車場等の周辺整備(道路整備・自然公園)
 ▼有害鳥獣専用の焼却施設の設置と錯誤捕獲熊の殺処分
 ▼特急列車「スーパーいなば号」「スーパーまつかぜ号」の浜坂駅直接乗り入れ


【淡路地域】
■開催日・場所:7月7日・淡路市内
■出席者:森屋洲本市副市長、守本南あわじ市長、門淡路市長

■主な要望事項

●洲本市=ため池整備について
 ▼ほ場整備について
 ▼放課後児童健全育成事業に係る長時間開所加算要件の改善について

●南あわじ市=南海トラフ巨大地震・津波対策について(漁港・港湾)
 ▼離島航路(沼島)に対する支援について
 ▼県立淡路医療センターへの産科医師及びスタッフの増員について
 ▼健康寿命の伸長への取り組みに対する財政支援について

●淡路市=世界的観光立島淡路市の展開
(道路・交通アクセスの整備推進、災害対策:ため池とため池以外、有害鳥獣対策、県政150周年記念事業・遺跡・イベント)


このページのトップへ
Copyright c 2001 New Komeito and Prefectural citizen,s council All Rights Reserved.