兵庫県議会公明党・県民会議

Topics

2018/ 3/ 3 Up

反映された兵庫県議会公明党の主張

私立高校の授業料の軽減を前倒し
国が2020年度までに私立高校授業料を実質無償化するのに伴い、県は先行して18年度以降に入学する生徒を対象に補助額を拡充。
年収590万円未満の世帯に最大3万3000円を増額する。

保育料補助を増やし子育て世代の負担軽減
第2子以降の保育料への助成を、今年度より月1000円増額する(所得制限あり)。
第2子の3歳未満への助成は最大6000円に。21時まで延長保育する保育所等を支援する仕組みもつくる。

小児救急医療相談を翌朝まで延長
子どもの急病を電話で相談できる#8000を、平日・土曜日は18時〜翌8時に拡大(現行は18時〜24時)し、日・祝日は8時〜翌8時(同9時〜24時)とする。
つながりやすくするため電話回線も増設。

鳥獣被害抑制へ対策拡充
シカ捕獲専門家チームを新たに編成。加工・保管施設など捕獲したシカを活用する設備の整備への支援を広げる。


このページのトップへ
Copyright c 2001 New Komeito and Prefectural citizen,s council All Rights Reserved.