兵庫県議会公明党・県民会議

Topics

2019/10/ 4 Up

湾岸道路の予算確保などを要望 県議団が赤羽国交相に


 赤羽一嘉国土交通相(公明党)はこのほど、国交省で公明党兵庫県議団(谷井勲幹事長)と会い、インフラ整備や災害対策事業の推進に関する要望を受けた。

 これには、公明党の伊藤孝江、高橋光男の両参院議員が同席した。

 席上、党県議団は来年度までの「防災・減災、国土強靱化のための3か年緊急対策」の延長を求めた上で、大阪湾岸道路西伸部(六甲アイランド北一駒栄)の早期整備に向けた予算確保や、名神湾岸連絡線の早期事業化に向けた予算確保、播磨臨海地域道路のルート帯の早期決定などを要望した。

 赤羽国交相は、それぞれの要望に対して、検討していく意向を示した。


このページのトップへ
Copyright c 2001 New Komeito and Prefectural citizen,s council All Rights Reserved.